アーカイブ

銀行口座を作るときにクレジットカードを作りました

まだ学生の頃でしたが、実家から離れて暮らすことになりました。仕送りというものを頂きながら、生活をしてましたが、実際には遊んだりしてお金が足りなくなることが多々ありました。そんなことをしていたらいけないと思い、そこでバイトを始めましたが、お店側から指定の銀行口座を作って欲しいとお願いがありました。それで新しく口座を作ることになったんですが、その手続きのときにクレジットカードを同時に進められたんです。少し悩みましたが、ひとつくらい持ってても良いのかもしれないと考えて、そのときにクレジットカードをつくることにしたんです。ですが、実際にクレジットカードを使用することも無く、今も尚所有したままになっています。

この投稿は3月 10, 2016に公開されました。

クレジットカードのポイントを商品券に換えています

私のクレジットカードは、使用した時に自動的にポイントが付くシステムになっています。換えられる景品は商品券やギフトカードのみですが、基本的に千円分の商品券しか買える事が出来ない事が不便です。取り扱っている景品をもう少し多く扱ってもらったり、100ポイントから交換できる景品を置いてもらいたいと感じています。数年前まではあまりクレジットカード使用しなくて、ポイントの有効期限が切れて損をした事が多かったが、最近はを使用する事で商品券に換えて買い物を行う事が多いです。増量のイベントを最近は開催していて、賃料や通信費などを支払う時に還元するポイントが増えている事がお得です。希望する景品を申し込んだ後は1ヵ月後で届くので、待ちながら届くのを楽しみにしています。

この投稿は3月 9, 2016に公開されました。

クレジットカードを不正に使用された体験談

クレジットカードを不正使用されたなんていう話を、時々耳にする昨今です。そのため、怪しげなお店では絶対にクレジットカードは私用しないということが鉄則ですが、気を付けているつもりでも、不正に使用されてしまうことが起こり得ます。実は私も少額ではありますが、一度くれジッドカードの不正使用の被害にあったことがありました。私はweb明細を利用しているのですが、毎月しっかり確認しています。その月もいつも通りチェックをしていると海外から少額ではありますが、私のカードが利用されていることがわかりました。すぐにカード会社に連絡を取り、カードを止めてもらうとともに不正に使用されたことを伝えました。カード会社が調査をしたところ、不正に使用されていたことが確認され、きちんとお金も戻ってきました。

この投稿は3月 8, 2016に公開されました。

ポイント還元でクレジットカードを選ぶ方法

クレジットカードにはそれぞれポイントが貯まりやすいカードと、ポイントが貯まりづらいカードがあります。ではどれくらいポイントが貯まりやすいカードと、貯まりづらいカードでは違うかといいますと、ポイントが貯まりやすいカードでは、10万円のお買い物をしたら1000円分のポイント以上が貯まります。優れたカードでは2000円分ポイントが貯まるカード等もあります。逆にポイントが貯まりづらいカードでは、10万円のお買い物をしましても、300円~500円分のポイントしか貯まらないカードもあります。ポイントが貯まりやすいカードと貯まりづらいカードでは約5倍以上もポイントに違いがありますので、クレジットカードを選んで使う際には損をしない為にも、ポイントができるだけたくさん付くクレジットカードを選んで使うのが良いと思います。

この投稿は3月 8, 2016に公開されました。

クレジットカードとはどのようなものか

クレジットカードとはどのようなものなのでしょうか?クレジットカードというのは、発行が消費者の信用をベースにして行われるカードのことです。このクレジットカードを消費者は使用して、会員規約の遵守、利用可能枠や有効期限の範囲内での利用等の一定の条件において、商品を代金後払いで購入したり、サービス後払いで受けたりするシステムの利用ができます。 クレジットカードの利用可能枠としては、それぞれのカードによって違っており、利用した状況によって増えたり減ったりします。この利用可能枠については、利用者はカードの利用明細等で確認できます。いくら自分のクレジットカードの利用可能枠があるかを掴んで、利用をこの範囲ですることが必要です。

この投稿は3月 7, 2016に公開されました。

自分へのご褒美に使える百貨店カード

私は、百貨店のクレジットカードを使っています。以前は、航空会社のクレジットカードも持っていたのですが、旅行に行く機会もなくなったので使わなくなりました。現在は、クレジットカードはこの百貨店カード1枚しか持っていません。そのため、大きな買い物をするときも日々のスーパーでの買い物もこのカードでポイントをためることができます。クレジットカードで早くポイントをためるコツは、カードを1枚に集約することです。私は、百貨店カードですが、同系列のスーパーや加盟店でもポイントをためることができるカードのため、1か月で数千円分のポイントを毎月ためることができています。貯まったポイントは、私の自分へのご褒美に使っています。百貨店の地下で高級和菓子を買ったり、小物と交換する程度ですが、毎月の楽しみでもあります。

この投稿は3月 7, 2016に公開されました。

急なお買物に持っておきたいクレジットカード

その手軽さからつい使いすぎてしまうクレジットカード。持ちすぎると危ないとか注意される事もしばしば。ですが、きちんと管理して計画的に利用する事によってリスクを減らす事が出来ます。持っていて良かったと思える場面はアウトレットなどでのショッピングです。このような場所では思わぬ購買意欲に駆られ、買いたいけど手持ちのお金が無い…と言う事態は、誰しも一度は経験した事があると思います。こんな時にたった1枚のカードで解決してしまうのです。近くにATMが無かったり、今すぐお金が必要な場面ではクレジットカードは他には無い心強い存在でしょう。もちろん盗難やスキャニングのリスクもありますが、それを遥かに上回る利便性があります。使ってみて損はありません。

この投稿は3月 6, 2016に公開されました。

コツコツと貯めていく喜びがあります

クレジットカードの利点と言えば現金が不要という点が挙げられますが、それ以上に利点を感じられるのがポイントですよね。私は常にこのポイントを意識しながら買い物をしており、通常の買い物はもちろんとして、旅行の代金、光熱費もクレジットカードから出すようにしています。旅行ともなれば、一回で結構な額を使います。どうせ現金で払っても何も恩恵がありませんので、ここぞとばかりにクレジットカードを使いますね。また、光熱費もクレジットカードから払っています。こちらは毎月のことですので、年間で見るとかなりの額になります。こうしてコツコツとポイントを貯めていき、ある程度ポイントが貯まれば商品券と交換をしています。この瞬間が快感なんですよね。もう、クレジットカードの無い生活は考えられませんね。

この投稿は3月 6, 2016に公開されました。